社外研修 高知県に行ってきました♪【前編】

こんにちは!

実は先日、高知県の四万十川の方へ研修に行ってきました。

というのも、弊社清和商会はお取引先様でもあるパルシステム様の【パルシステム協力会】に加盟しており、

その活動の一環で、今回高知県の研修に参加してきました。

今回は四万十川流域の地形を有効に活用し、食物の生産、加工、販売までを一手に担う

四万十ドラマさんの会社見学や地域見学を目的として研修に来ました。

高知県は陸地の約84%が森林地帯と、全国1位の数値で特に四万十川流域は90%の森林率で、まさに緑あふれる地域でした!

当日は、あいにくの空模様で四万十川の透き通る綺麗な川が見れなかったのが残念・・・(´;ω;`)ウゥゥ

この環境を有効的に活用し、農薬化学肥料を使わずに安心安全な食物を地元の農家さんと協力して

栽培、加工、販売をしているようです。主力商品は栗、芋、お茶などを栽培していました。

との考えで、無農薬で安心安全、環境にも配慮した生産・栽培を行っているようです。

四万十ドラマのスタッフさんから色々と貴重な話を伺い、

仕事への熱量や情熱地域を活性化させるという強い責任感を感じ非常に刺激を受けました!

実はこの地域が鯉のぼり発祥の地とも言われているようで、

毎年この時期になると四万十川に鯉のぼりが飾られるようです!

私は今回この地を訪れて初めて取り組みを知ったのですが、すでに50年くらいの歴史があるみたいで、

過去にはこの取り組みをあの有名な【ナイアガラの滝】でも実施したみたいです!!

こちらの写真はお茶を栽培しているものです。

山の斜面を活用し栽培、収穫を行っているようです。

今回訪れた四万十ドラマさんは、食品メーカーでありながらも

地域の物を扱う地域商社として高知県、四万十川流域の活性化にも一役買っている会社でした。

この地域では少子高齢化に伴う、空き家問題や後継者不足などの問題も当然あるわけですが、

空き地などを食物栽培に活用したり、加工工場へ地元の若手を雇用したりするなど

仕事を通じて多くの問題を解決する!そんな会社でした。

私たちの職種とは異なるので、一概に関係があるかというと難しい点もありますが、

いいもの、安心・安全なもの(こと)を自信をもって提案、提供していくことは相通じるものが

あると感じました。また愛社精神も非常に強いものを感じ、私たちも他業種ながら見習うものがありました。

私たちもエアコン・ハウスクリーニングのサービスを日々改善、成長をし続けて

より良いサービスを提案し続けていきたいと思います。

★後編は観光名所やグルメをすこしだけ紹介します♪

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. いよいよ梅雨明けで暑さ本番🥵

  2. SDGs 清和商会活動の取り組みについて

  3. 社外研修 高知県に行ってきました♪【前編】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP
お電話はこちらから 0120-63-0915